サカタのタネは、復興支援を目的に、『お花の力で日本を元気に!! 希望のタネをまこう!』プロジェクトを、開始から8年目を迎える今年も実施します。本プロジェクトは2011年の東日本大震災復興支援を目的に開始し、現在までに合計約380万株分のヒマワリのタネを累計約760団体へ提供しました。昨年からは支援の範囲を広げ、日本各地の被災地の皆さまに配布しています。

『お花の力で日本を元気に!! 希望のタネをまこう!』ポスター画像

3月1日より当社ホームページ特設サイトで募集の告知を行い、被災地やボランティア団体の皆さまへヒマワリのタネを進呈いたします。また、ヒマワリのタネを使った活動内容のレポートも合わせて募集いたします。

【名称】
『お花の力で日本を元気に!! 希望のタネをまこう!』プロジェクト

【プロジェクト内容】
被災地やボランティア団体の皆さまからのご応募に対し、審査の上、ヒマワリのタネを進呈(1団体につき100袋を予定)

【応募要項】
市販のはがきまたはファクスにて、(1)団体名、(2)住所、(3)担当者氏名、(4)電話番号、(5)団体の活動内容、(6)ヒマワリのタネの使用目的を明記の上、以下宛先までご応募ください。

【応募先】
〒224-8720
横浜市都筑局私書箱1号
株式会社 サカタのタネ『お花の力で日本を元気に!! 希望のタネをまこう!』係(2018年5月31日消印有効) 
FAX:045-945-8827

プロジェクト専用HPサイト 

 

同サイト上で専用応募はがき、ファクス用紙をダウンロードすることができます。進呈の可否は発送を
もって代えさせていただきます。
※発送は順次行ってまいります。在庫がなくなり次第終了。