サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2020>
  4. サカタのタネ 中国現地法人が浙江省海寧市に合弁会社設立

ニュースリリース|2020

2020年11月18日

 サカタのタネ 中国現地法人が浙江省海寧市に合弁会社設立
 

株式会社サカタのタネ(社長:坂田宏、本社:神奈川県横浜市)の中国現地法人 坂田種苗(蘇州)有限公司(総経理:松浦雅仁、本社:江蘇省太倉市、以下SCN)は、11月、虹越花卉股份有限公司(董事長兼総経理:江勝徳、本社:浙江省海寧市、以下虹越)とともに合弁会社「坂田花彩園芸(嘉興)有限公司」を設立しました。
 
現在、中国での園芸商材の需要は公共向けがメインですが、約14 億人という人口の多さから、同国での家庭園芸市場規模は、拡大傾向にあると言われています。今回の合弁会社設立により、当社の栄養系※1品種「サンパチェンス®※2シリーズのさらなる拡販を図るとともに、他の栄養系品種の販売にも広げていきたいと考えています。
 
 
■坂田花彩園芸(嘉興)有限公司の概要
 
名称 坂田花彩園芸(嘉興)有限公司
(英文名称 : Sakata Huacai Horticultural (Jiaxing) Co.,Ltd.)
所在地 中華人民共和国浙江省海寧市
代表者の役職・氏名 執行董事 松浦雅仁(SCN 総経理と兼務)
事業内容 栄養系品種の生産および販売
資本金 700万元(SCN 490万元、虹越210万元出資)(約1億900万円)
(2020年10月レート 1元=15.50円)
設立年月 2020年11月
販売エリア 中国大陸、香港およびマカオ
従業員数 5名
 
※1 挿し木や株分けなどで繁殖する方法。
 
※2 サカタのタネが開発した、インパチェンス属の草花。
 
 
坂田種苗(蘇州)有限公司(Sakata Seed (Suzhou) Co.,Ltd.)
1998年設立。花・野菜種子の商品開発、販売および栄養系品種の販売を行う。従業員数約70名。
 
虹越花卉股份有限公司 (Hongyue Horticultural Corporation)
2000年設立。花卉の栽培および販売を行う。従業員数約420名。
 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.