サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2020>
  4. サカタのタネ アメリカ現地法人が土地・設備の一部を売却

ニュースリリース|2020

2020年12月18日

 サカタのタネ アメリカ現地法人が土地・設備の一部を売却
 

株式会社サカタのタネ(社長:坂田宏、本社:神奈川県横浜市)は、資産効率の向上を図るため、アメリカ現地法人 サカタ・シード・アメリカ(社長:デイビッド・アームストロング、本社:カリフォルニア州、以下SAI)が保有する土地および設備の一部を、売却することを決議しました。
 
なお、譲渡先グループは米国法人ですが(非上場、農園芸業)、秘密保持契約により、詳細の開示は控えさせていただきます。
 
 
■売却する土地・設備の概要
 
土地の所在地 カリフォルニア州サリナス(約115エーカー)(約46ヘクタール)
建物等 農業用ハウス、建物(約165万スクエアフィート)(約 15ヘクタール)
売却額 39百万USドル(約40億円)
2020年12月17日レート  1ドル=103.44円
現況 農園芸用施設として賃貸中
 
■譲渡の日程
 
取締役会決議日 2020年12月18日(日本時間)
契約締結予定日 2020年12月18日 (米国時間)
物件引渡期日 2022年 2月1日 (米国時間)
 
サカタ・シード・アメリカ(Sakata Seed America, Inc.)
1977年設立。花・野菜種子の販売、研究、生産を行う。従業員数約290名。
 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.