このタネは何のタネでしょう?

このタネは何のタネでしょう?
タネによってさまざまな模様があります。

見た目が強そうな花で、蕾は食べることもできます。

正解は……。

アーティチョークのつぼみの様子
アーティチョークのつぼみの様子

アーティチョークのタネです。

アーティチョークは、まさに巨大なアザミ。原産地は地中海沿岸、カナリア諸島で、和名ではチョウセンアザミといいます。蕾のときに花托(かたく)を食べることができ、茹でるとホクホクとしたジャガイモのような食感が特徴です。

アーティチョークが育つ様子
アーティチョークの花は紫系のネオンカラー

アーティチョークは株張り1m以上、草丈は1.5m近くにもなる見ごたえのある大きな植物。花はネオンカラーで、とげのあるシルバリーフも特徴的です。雑草にも負けずに育つ強い性質をもっており、実際に畑の土手で栽培した方は「この植物は何? どんな花が咲くの? と、散歩の人からよく話しかけられたよ」とのこと。
存在感たっぷり、皆さんも食用や観賞用、会話のタネ? に育ててみてはいかがでしょう(大きくなる多年草ですので場所はよく選びましょう)。

テーマから探す